就学準備中~小学校中学年の子の保護者さま向けセミナー

ひらがな読み書きのニガテ、どう教えたらいい?
ーことばの発達とひらがなを読む・書く力ー

​特別講師:寺田奈々先生(言語聴覚士|ことばの相談室ことり主宰)

✓オンライン

✓参加無料

読み書き講演会サムネイル(Facebookイベント).jpg

​実は難しい!?ひらがなの読み書き

女の子__つ_ゆ_を持っている_-removebg-preview.png

文字に対する興味・関心が薄そう…」「他の子と比べて書けていない?」そうしたお子さんの様子に不安を感じる保護者の方は少なくないのではないでしょうか。聞いた話を理解したり、話して伝えることができても、文字や文章を読む・書くことに困難や負担を感じるお子さんがいらっしゃいます。

実は、子どもが文字を獲得するまでにはとてもたくさんのプロセスを通過しているのです。

本セミナーでは、年間100症例以上のことばの相談・支援に携わる言語聴覚士の寺田奈々先生をお迎えし、子どもがひらがなをはじめとする文字を習得していくステップを、わかりやすく解説します。お家で取り組める方法もご紹介しますのでぜひご参加ください!

​特別講師

寺田先生(小).jpg

寺田奈々先生(言語聴覚士)

総合病院、プライベートのクリニック、専門学校、区立障害者福祉センターなどに勤務。年間100症例以上のことばの相談・支援に携わる。臨床のかたわら、「おうち療育」を合言葉に「コトリドリル」シリーズを製作・販売。2022年初の著書「0~4歳 ことばをひきだす親子あそび」を出版(小学館)。専門は、子どものことばの発達全般、吃音、発音指導、学習面のサポート、失語症、大人の発音矯正。

※申込み完了後に返信のメールが届いていない方は、メールアドレスの誤入力はじめ何らかのエラーが発生している可能性がございます。

​お手数をおかけしますが、yomikaki@diversitykobo.org までご連絡ください。

​開催概要

日 時:2022年 8 月 6 日(土)13:30-15:00

会 場:オンライン(ZOOM) 

    ※見逃し配信あり

対 象:年長~小学校中学年のお子さんがいらっしゃる保護者の方

    ※他の学年の方もご参加可能です

     先生、支援者、その他ことばの発達に興味がある方はどなたでも!

参加費:無 料

主催:特定非営利活動法人ダイバーシティ工房

後援:市川市教育委員会

​こんな方におすすめです!

□ 保育園や幼稚園でなんとなく周りの子より「ことばの発達」が遅いように感じ気になっている

 

​□ 小学校入学に向けて「ひらがな」の学習についていけるか不安だが、家でどう教えたらいいかわからない

□ 小学生になり音読やノート写しが大変そうな様子が気になる…夏休みに家でできることがあれば知りたい

□ 子どもがことばや文字に関心を持つきっかけを楽しみながら作りたい

学習する親子.jpg

◆今後の就学を控える年中・年長児さん~小学校入学後のひらがな学習の様子が気になる保護者さま、「ことばの発達」の視点からひらがなの習得に繋がるポイントがわかります

◆お子さんの学年・年齢問わず「読む・書く」の苦手さに不安を感じたり、ご関心をお持ちの方はどなたでもご参加ください(教員、支援者の方のご参加も可能です)