​プログラムのご案内

面談・検査からのスタート

初回にお子さまのひらがな読み書きの現状を確認するための面談と検査を行います。その結果をもとに、一人ひとりにあった授業を組み立て、マンツーマンの授業を4か月かけて行います。

 

プログラム期間中は授業の様子を保護者さまに見ていただいたり、お子さまへのサポートについてお話をさせていただきます。4か月経過後に再度検査と面談を行い、状況の確認と今後のサポート等のお話をいたします。

プログラムの流れ画像.jpg

プログラムを通して学ぶ2つのポイント

ひらがな読み書きの支援で最終的に目指される状態は、考えなくても読める・書けるです。ここで前提になるのが、読めなければ書けないということ。読む力が育まれてこそ書く力も身に付きます。

 

「ひらがな読み書き教室」では、考えなくてもひらがなが読める、という最終的な目標達成に不可欠な2つの土台の形成を目指して学習します。その2つが、音韻操作マッチングと呼ばれるスキルです。

 

音韻操作:言葉を音の粒に分解する力のこと

 例)「はっぱ」が「は」「っ」「ぱ」の三音から成るとわかる

 

マッチング:文字と音を一致させる力のこと

 例)「あ」の文字を見て「あ」と言え、「あ」と聞いて「あ」のカードを選択できる

 

授業では、上記の2つの力を磨くことを念頭に、文字やイラストがかかれたカードを使ったり、ゲームの要素を入れ込んだりしながら、読み書きが習得される理論に沿って学習を進めます。

成果、今後のサポートの確認

全ての授業が終了し、スタートから4か月が経過したところで再度検査と面談を行います。

 

個別で立てた目標に対して達成できたことや、今後も必要とされるサポートについてのお話をさせていただきます。教室に参加したことでお子さんの読み書きの困難さが全て解消されるわけではありませんが、学習方法や適した取り組み内容など、その先もご家庭で意識されるとよいことなどをお伝えできればと思います。

2021年度前期_読み書き教室概要_page-0001-min.jpg

◆受講にあたり必要な機器について◆

 

当教室では、オンラインで読み書き指導をするにあたり以下2つの機器を使用します。

ご家庭での準備が難しい場合、タブレット機器についてはレンタルも行っております。

 

<ご家庭で必要な機器>

①パソコンやiPad等のタブレット機器

 iPhone等のスマホは、画面が小さいため不向きです。

 「Zoomホワイトボード」を使用するため、タッチパネル付き(指、またはペンでなぞった線を読み取り、画面に反映されるもの)をご準備ください。当教室から2,000円(送料込)でタブレット機器のレンタルをさせていただくことも可能です。

 

②マイク、webカメラ、スピーカー

 パソコンやタブレットに内臓されていることが多いですが、ご確認ください。

 webカメラも、生徒のお顔を映していただきたいため、内臓されているもので結構です。

 音漏れを避ける場合は、ヘッドセットやイヤホン型のマイクスピーカーをご準備ください。
 

fire_HD.HEIC
webカメラ.jpg
ペンタブ.jpg

​タブレット機器

​※レンタル可

​webカメラ

​ペンタブレット

<使用ツール>

オンラインビデオサービス Zoom

https://zoomy.info/manuals/what_is_zoom/

 

・アカウントの設定等が不要で、ご案内するURLをクリックしてすぐ使うことが出来ます。

・生徒の「書き」を確認・指導するため、zoomに付属されている「zoomホワイトボード」という機能を使います

 使い方は画面共有を行いながらお子さんにもわかるようにご説明します

※データ通信量は1時間で約600MBです


 

オンラインでの受講や機器の使用に疑問点・不安をお持ちの方には、個別相談・体験授業の機会を無料でご用意しております。

こちらは8月6日までの受付となっておりますので、下記ボタンよりお申込みください。

個別相談・無料体験授業 申込受付中! (4).png

​ご利用料金

税抜 45,000円 ( 1回5,000円×全9回 ) となっております。

税込 49,500円

※利用料金には、個別面談2回分、検査2回分を含みます。

※お子さんの受講状況次第では、途中解約のご相談も行わせていただきます。

​支払い方法

下記、金融機関へのお振り込みをお願いします。 ​

お振込先

ゆうちょ銀行 058(ゼロゴーハチ)支店

普通口座 6389110 トクヒ)ダイバーシティコウボウ

 

※振込時、振込者名の前に「43」と入力し、振込者名はお子様の氏名をご記入ください。

例)43スタジオハナコ (「ひらがな読み書き教室」利用のスタジオハナコさん)